Boeing Performance Excellence Award受賞

  • 平成29年06月01日

昭和飛行機工業は、平成29年4月12日、2016 Boeing Performance Excellence Awardを受賞しました。
ボーイング社は毎年、優れたパフォーマンスを達成したサプライヤーを表彰しておりますが、このたび当社はボーイング社より2015年10月から2016年9月の12ヶ月間のパフォーマンスを評価されBoeing Performance Excellence AwardのSilver Awardを受賞するに至りました。
2011年のSilver Awardを皮切りに、2013年及び2015年のGold Awardを含め、今回で5度目の受賞となります。

ボーイング社は今年Gold又はSilverレベルのいずれかを達成したサプライヤー480社を表彰しました。当社はSilver Awardを受賞した402社のうちの1社になります。

昭和飛行機工業は、日本国内初の総合ハニカムメーカーとして、1960年にハニカムコアの販売を開始し、ハニカム関連製品として航空機部品、航空機関連機器や人工衛星部品の製造販売を展開しています。 現在は、長年蓄積したその技術を応用して、777-200貨物機 及び 747-8貨物機用ギャレーのサプライヤーとして、ボーイング社に製品を直納入しています。

今後もこのパフォーマンスを維持・向上させてさらなる品質向上に努めていきたいと思います。




Boeing Performance Excellence Award 表彰盾


Page Top